STUDENT COLUMN

世の中を一緒に変えていきませんか?自分らしく生きるプロジェクト募集要項 「自分らしく生きる時代に向けて!LGBTs学生コラム」

募集対象

LGBTs当事者の現役高校生、大学生、専門学生。または ALLYの高校生、大学生、専門学生

締切

2020年8月1日(月)〜 2020年9月30日 (水) 

特選2名:自分らしく生きるプロジェクト公式サイトへのコラム記事連載 それに伴う記事原稿料。 

募集を募りたい理由

今、日本の人口のおよそ10%がLGBTsと言われています。
それはすぐそばにいるのに気づかないだけかもしれない。
気づいて欲しくないのかもしれない。
未だに理解できない大人たちもいる。世代によってはLGBTsに対して差別や偏見を持っている人たちも…
さらに学校の先生や、学校の校則、または学校内の行事、授業などなど…
まだまだ改善していかなければいけないことがたくさんあります。そんな各地で起こっている実情を自分なりの言葉で表現してもらい、『誰もが当たり前に自分らしく生きる』ことに対する思いを、ひとりひとりでは小さな声ですが集まることで、大きなメディアでは届かない声も届きやすくなる。私たちのプロジェクトと一緒になって、皆さんの思いを募っていけたらと思っております。

募集内容

【LGBTs当事者(またはAlly)の学校生活で感じること】

学校に通うことを苦労したり、学校への行き帰りなど含めたの私生活、そこにはどれだけ大変なことがありますか?そんな大変だったエピソードや改善してほしいこと、どのように改善すれば学校や先生、暮らしやすい学校生活、社会での生活、世の中にできるのか?
またはLGBTs当事者であっても全く気にせず学校生活を楽しんでいる、なぜ楽しめるように過ごせているのか?その方法や考え方を教えて欲しいです。またはAllyとしてLGBTs当事者と触れ合った中でのエピソードや苦労を感じることや、学校に対して思うこと、クラスメイトにも思うことなど・・・皆さんの声が集まって、国や世の中に伝わり、より良い生活に進んでいける時代にしたいです。

提出物 〜コラム〜

①文字数1600〜2000字(400字原稿4~5枚)
②文章にあった写真4〜5枚(文章のイメージ写真等、スマホ写真でも構いません。または自ら書いたイラストでも可)
※携帯メモなどからでも条件に達していればOKです
※他の著作物を引用する場合は、そのカ所を明らかにすること
※身元不明の写真は著作権など必要な場合は本人で処理(所持はどこかを明記)
※図表のタイトル・参考文献一覧等は、字数に含まない
※提出原稿は返却しません
※応募作品の版権は自分らしく生きるプロジェクトに帰属

応募方法

作品提出:Word、携帯メモ、もしくは原稿用紙
メールにて受け付け Mail/ jibunrashiku2020@newtral-inc.jp

参加資格

高等学校、大学、専門学校に在籍している生徒

参加費

無し

掲載先

「自分らしく生きるプロジェクト」公式サイトに掲載
*募集期間中に掲載します
(コンプライアンスなどチェックした上で掲載しない場合もあります)

審査員

●審査委員長 自分らしく生きるプロジェクト監修者及びプロデューサー
Twitterの人気投票数も踏まえた上で最終審査

「賞」の結果発表

10月初旬 公式ホームページ及びTwitterにて発表

著作権の扱い

応募作品の著作権は「自分らしく生きるプロジェクト」に帰属

問い合わせ

「自分らしく生きる時代に向けて!LGBTs学生コラム」 係
Mail/ jibunrashiku2020@newtral-inc.jp
担当 「自分らしく生きるプロジェクト」
メディアコンテンツ部 新保祐介

Topics