TALK

ずーっと名古屋に住んでる私が東京に感じたLGBT事情

樹梨杏(じゅりあん)
愛知県出身
セクシュアリティ:バイセクシュアル
『LGBTQはどこにでもいる存在だと伝えたい!』
そんな想いで2011年アイドルグループ NSM+を結成。ダンサー、講演会、MC、モデル…と全国で幅広く活動中

はじめに…

コラムを書いていただけないか?
そう提案していただいたときに真っ先に思ったことが
「地方のLGBTQ(注1)の現状をより多くの方に知ってもらえる機会が増えるかも」LGBTQということが浸透していなかった名古屋地域で、アイドルグループを作りLGBTQの啓蒙活動として10年。そこから見えてきた私が今のLGBTQに対して思うことを発信していきます。

(注1)LGBTQ⇒ レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー・クエスチョ二ングの頭文字を取ったもので、セクシュアルマイノリティの総称の1つ。

地方ならではの環境が、LGBTQ当事者にとっては…

名古屋は人も多く、東京にあまり行ったことない私には十分、都会だと思える。
名古屋の繁華街の中心『栄』(私たちは女子大と呼んでいる)に多くのLGBTQの方々が楽しめる飲食店やイベント会場もあり、毎月イベントをして盛り上がっています。今はコロナでまだ元気がないですが・・・。

そんな中、SNSなどでみるとLGBTQの情報量も多く、レインボーパレードの参加人数なども桁違いに多いのは「東京」。頻繁に遊びに行くお友達に聞くと「東京」はやっぱり「名古屋より生きやすい」のかなと憧れてしまう。

では名古屋にお店やイベントがもっと増えれば「生きやすい」のか?と言われると・・・。
それが理由ではないと思う。
それは「地域のコミュニティ」「LGBTQへの理解」これが大きな特性ではないか。
東京は働きに出てくる人が多いから、親族が少ない人も多い。
結果、意図しないカミングアウト(注2)につながらない。
カミングアウトの必要性が少なくイベントの数も多いことで参加もしやすい。
地方は比べて親族との関係が根強い為、これも大きいのかなと。
しかも、セクシュアルマイノリティをアウティング(注3)されてしまうと、当事者自身も生きづらくなりますが、家族に迷惑がかかると考える方もいる。
私たちが啓蒙活動していても、まだ名古屋は、LGBTQの当事者にとって多くの人に理解してもらえない環境の中で、生きづらさを感じる。

(注2)カミングアウト⇒ これまで公にしていなかった自らの出生や病状、性的指向等を表明すること
(注3)アウティング⇒ セクシュアルマイノリティーであることを、本人の了解を得ずに言い広めること。

名古屋でLGBTQ啓蒙活動して10年。今思うことは?

私はカミングアウトしないまま名古屋でLGBTQ啓発活動をスタートさせました。今年で10年目になる。
名古屋の中心の場所で啓発イベントを毎月1、2回。ステージだけでなく講演会や、今後はお茶会も企画したりして活動を続けています。
でも私自身、この活動をして同級生に縁も切られたこともあった。
当時は親にもカミングアウトできない状況でのスタート。
LGBTQという言葉の認識がない世の中で、カミングアウトしても理解してもらえなかった。

活動してから10年が経過して、世界、日本、東京と”LGBTQ”が浸透し、名古屋でも昔に比べるとイベントに顔を出してくれる人も増えたことが嬉しい。
名古屋ではレズビアン、ゲイイベントの他にMIXイベント、トランスジェンダー中心のイベント、女装、MTFイベント、FTMイベントなどなど…頻度は少ないが東京と同じようなイベントを行っている。
県外から来る方に名古屋のLGBTQ事情ってどう?って聞くと「LGBTQみんな仲いいよね」ともよく言われたりします。
そう言われると「名古屋ならではなのかな」と嬉しくなる!
今年は新型コロナウィルスで様々な業界は大打撃、イベント関係もようやく動き始めてはいますが、まだまだわからない。

でもそんな中で、名古屋で暮らして時々感じるのは「LGBTQの不自由さ」。
特に名古屋にいると東京は「認知(認識)から自由」。多様性の認める動きから結果生きやすそうに感じる。
名古屋では現在もまだパートナーシップ制度はない。そしてアライの企業もわかりにくい。
1つの声が2つになり…大きくなるという現象がまだ見られない。

だから私は、名古屋で暮らすLGBTQ当事者の誰もが「自分らしく生きられる」ようにするために、今後は東京に行く機会を増やしたいと思っている。まだ予断を許さないコロナの状況だけど、まだまだ足りないことを肌で感じ、良いところを吸収していこうと思う。それを名古屋にフィードバックし、自由に生きられる地域を目指し盛り上げていきたい・・・。

PROFILE

樹梨杏(じゅりあん)

セクシュアリティ:バイセクシュアル
生年月日:1986年5月7日
出身地:愛知県
公式Twitter:Twitter@julian_cloj112
公式インスタ:Instagram@nsm.julian
公式 NSM+ホームページ:http://nsm-plus.com/

NSM+オリジナルソング「Encounter」🏳️‍🌈
NSM+オリジナルソング「ニジイロ HAPPINESS!!」🏳️‍🌈
NSM+オリジナルソング「ペイント・イット・レインボー」🏳️‍🌈

Topics